« 国民一人当たりの国の借金は存在しない | トップページ | 三菱UFJ、1兆円増資 普通株、年内で調整 »

温暖化ガス、50年までに80%削減で共同文書 13日日米首脳会談

鳩山由紀夫首相は13日、首相官邸でオバマ米大統領との首脳会談に臨む。両首脳は2050年までに温暖化ガスの排出量の80%削減を目指すことや、「核のない世界」の実現を目指す共同文書を発表する。最大の懸案である沖縄県の米軍普天間基地の移設問題については主要議題とせず、来週前半にも作業グループの会合を開いて協議する方針だ。

 首相は自らが提唱する「東アジア共同体」構想について、米国のアジアへの関与は不可欠であり、歓迎すると表明する見通しだ。米側の不安を解消する狙いがある。

|

« 国民一人当たりの国の借金は存在しない | トップページ | 三菱UFJ、1兆円増資 普通株、年内で調整 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 温暖化ガス、50年までに80%削減で共同文書 13日日米首脳会談:

« 国民一人当たりの国の借金は存在しない | トップページ | 三菱UFJ、1兆円増資 普通株、年内で調整 »