« 三菱UFJ銀、中国本土で元建て債 外資初、資金を安定供給 | トップページ | 家計重視借金膨らむ、国債44兆円歳入の半分 10年度予算案 »

世界の株価26%上昇 09年は10年ぶり高い伸び、政策協調を好感

 世界の株価が急回復している。全世界の動向を示す株価指数の年初からの上昇率は先週末で約26%に達し、IT(情報技術)バブルに沸いた1999年以来、10年ぶりの高い伸びになった。昨年秋の金融危機に対して各国が協調して財政・金融政策に乗り出し、景気や企業収益が上向くとの期待が高まった。ただ、先行き不透明感は残っており、主要20市場の中で日米欧など約半数は昨秋の危機直前の株価を下回ったままだ。

 株価の上昇基調は足元で鮮明で、先週は米、英、仏、台湾など年初来高値を更新する市場が相次いだ。年初来の上昇率は米欧が2割前後、ブラジル、インド、中国・上海は7割を超す。

|

« 三菱UFJ銀、中国本土で元建て債 外資初、資金を安定供給 | トップページ | 家計重視借金膨らむ、国債44兆円歳入の半分 10年度予算案 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世界の株価26%上昇 09年は10年ぶり高い伸び、政策協調を好感:

« 三菱UFJ銀、中国本土で元建て債 外資初、資金を安定供給 | トップページ | 家計重視借金膨らむ、国債44兆円歳入の半分 10年度予算案 »