« ボーナス、20年前の水準に 今冬平均70万円、日経最終集計 | トップページ | 「空」の本格自由化が幕開け=格安航空の参入にも道 »

日系企業のドバイ債権、6600億円未回収 日本政府集計

 大手建設会社など日系企業がアラブ首長国連邦(UAE)ドバイ首長国の政府や政府系企業に対して持っている工事代金など約150億ドルの債権のうち、約75億ドル(約6600億円)が未回収となっていることが11日分かった。日本政府が集計した。一部は回収できる見通しだが、日系企業に損失が出る恐れもある。ドバイの信用不安で、日本企業の回収が一段と難しくなる可能性がある。

 今回の集計は10月末時点で日本の建設会社、商社、電機メーカーなどが受注した18のプロジェクトを集計した。企業の売掛金が対象で銀行の融資は含まない。ドバイワールド傘下の不動産開発会社のナキール、リミットレスなど政府系企業のほか、ドバイ政府が発注した地下鉄や道路など公共工事を含む。プロジェクトの総事業費は合計で約150億ドルに上る。

|

« ボーナス、20年前の水準に 今冬平均70万円、日経最終集計 | トップページ | 「空」の本格自由化が幕開け=格安航空の参入にも道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日系企業のドバイ債権、6600億円未回収 日本政府集計:

« ボーナス、20年前の水準に 今冬平均70万円、日経最終集計 | トップページ | 「空」の本格自由化が幕開け=格安航空の参入にも道 »