« リーダーが持つべき7つの能力 | トップページ | 追加経済対策、7.2兆円で最終調整 »

高速無料化実験、全国で 国交省が検討

 国土交通省は6日、2010年度に予定している高速道路無料化の社会実験について、本州を含めた全国で実施する検討に入った。様々な地域で無料化の影響を見極める狙いがある。国交省は実験費用として約6000億円を概算要求に盛り込んだが、財務省は大幅な減額を要求。野田佳彦財務副大臣は「本州を入れると相当難しくなる」との考えを示していた。

 首都高速と阪神高速はもともと、無料化の対象外。前原誠司国交相は東名高速や名神高速も対象から外す意向を示している。

|

« リーダーが持つべき7つの能力 | トップページ | 追加経済対策、7.2兆円で最終調整 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高速無料化実験、全国で 国交省が検討:

« リーダーが持つべき7つの能力 | トップページ | 追加経済対策、7.2兆円で最終調整 »