« 年金改革、参院選前に着手 政府前倒し、消費増税にらむ | トップページ | セブン&アイ、そごう・西武4店閉鎖へ 西武有楽町、年内に »

「国の借金」、過去最大の973兆円に 10年度末、1人あたり763万円

 「国の借金」の総額が2010年度末に過去最大の973兆1625億円に達する見通しとなった。財務省が25日、国会へ提出した予算参考資料で明らかになった。今年1月1日時点の推計人口(概算値)の1億2747万人で計算すると、1人あたりの借金は約763万円に上る。

 「国の借金」は国債と借入金、政府短期証券を合わせた債務残高の総額。初めて900兆円の大台を超す09年度末見込み(900兆1377億円)に比べ、73兆248億円増加する。

 国の借金が急増するのは10年度予算案で、財源不足を賄うため、当初予算段階で過去最大となる約44兆3000億円の国債を新規発行するのが主因だ。08年秋に世界金融危機が深刻化して以降、政府は景気を下支えするため、国債増発を伴う大規模な財政出動を繰り返しており、国の借金は過去最大を更新し続けている。

|

« 年金改革、参院選前に着手 政府前倒し、消費増税にらむ | トップページ | セブン&アイ、そごう・西武4店閉鎖へ 西武有楽町、年内に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「国の借金」、過去最大の973兆円に 10年度末、1人あたり763万円:

« 年金改革、参院選前に着手 政府前倒し、消費増税にらむ | トップページ | セブン&アイ、そごう・西武4店閉鎖へ 西武有楽町、年内に »