« 1月の企業倒産、JAL破綻で負債戦後最大 件数は21.8%減 | トップページ | 役員報酬、今期から個別開示義務付け 金融庁方針、経済界反発 »

中国の輸出世界一が確定 09年、18%減の独を逆転

 中国の輸出額が2003年から08年まで首位だったドイツを抜き、初めて世界一になったことが確定した。ドイツ連邦統計庁が9日発表した09年の輸出額は前年比18.4%減の8032億ユーロ(約99兆円)だった。同庁が公表したドル換算の輸出額は1兆1213億ドルで、1月に公表済みの中国(1兆2017億ドル)を下回った。

 中国の09年の輸出額は前年比16.0%減。世界的な金融危機の影響を受けて1983年以来、26年ぶりに前年割れとなった。しかしドイツも欧州連合(EU)域内貿易の不振で輸出額は東西ドイツが分裂した後の1950年以降で最大の下落率となった。このため、中国が初の世界一に浮上した。08年はドイツ、中国、米国、日本、オランダの順だった。

 中国の輸出は01年12月の世界貿易機関(WTO)加盟をきっかけに急拡大。02~07年にかけては前年比20~30%台の高い伸びを示し、中国経済が急成長する原動力になった。安い労働力に着目した外国企業を呼び込み、原材料や部品を輸入・加工して海外に輸出する「世界の工場」としての地位を築き上げた。

|

« 1月の企業倒産、JAL破綻で負債戦後最大 件数は21.8%減 | トップページ | 役員報酬、今期から個別開示義務付け 金融庁方針、経済界反発 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国の輸出世界一が確定 09年、18%減の独を逆転:

« 1月の企業倒産、JAL破綻で負債戦後最大 件数は21.8%減 | トップページ | 役員報酬、今期から個別開示義務付け 金融庁方針、経済界反発 »