« 小沢氏不起訴、石川議員ら3人は起訴へ 東京地検方針 | トップページ | 「けじめつける」涙見せ 朝青龍引退、当然・残念ファン二分 »

小沢マネー、霧晴れず 検察、決定打欠く

 小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件で、東京地検特捜部は4日、最大の焦点となった小沢氏の刑事処分を「不起訴」と結論づけた。政治資金収支報告書の虚偽記入について小沢氏の関与を裏付ける決定打を欠き、“本丸”に届かないまま捜査は終えた。ゼネコンの「裏献金」の追及も不発だったが、小沢氏周辺の不透明なカネの流れに向けられた疑惑は残されている。

 特捜部が最も重視したのは、土地購入や収支報告書の作成の実務を担当していた小沢氏の元秘書の衆院議員、石川知裕被告(36)の供述だ。捜査を指揮する特捜部の副部長を取り調べに投入、小沢氏との共謀を追及し続けた。石川議員は「小沢先生に収支報告書の概要を報告した」などと、小沢氏に虚偽記入の認識があったことをうかがわせる供述もしたが、同氏による明確な指示や了承は最後まで認めなかった。小沢氏は関与を全面否定している。

|

« 小沢氏不起訴、石川議員ら3人は起訴へ 東京地検方針 | トップページ | 「けじめつける」涙見せ 朝青龍引退、当然・残念ファン二分 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小沢マネー、霧晴れず 検察、決定打欠く:

« 小沢氏不起訴、石川議員ら3人は起訴へ 東京地検方針 | トップページ | 「けじめつける」涙見せ 朝青龍引退、当然・残念ファン二分 »